2016.10.28

北京「鳥の巣」

設計:Herzog & de Meuron/李興剛

Img_5282

Img_5305_2

Img_5304

構造の妙!

最新技術の粋を集めた鉄骨トラスを組み合わせた「巣」。
柱は1本もありません!!

外観は余計なことをしないで構造そのまま。自然にこの外観ができています。
構造のあらわし仕上げ!!

施工精度もすごい。中国の技術はここまできました!

Img_5299_2

Img_5295

グレー色の「巣」のむこうには圧倒的な空間が!赤い観客性が広がっています。

視線を遮るものは何もありません。

巨大な鉄鋼構造の建築物。
最大のスパンは333<メートルだそうです。

グランドは観客席にとても近かった!

| | Comments (0)

2016.10.27

北京「水立方」

設計:PTW/中建国際設計公司/アラップ

Img_5310

形は単純な立方体ですが、外壁と屋根はETFTの膜!!
2重にして常に空気で膨らませています、東京ドームのように。
水泡のイメージを建築化したもの。軽やかで複雑な構造体は膜を通して透けて見える。
「建築的なもの」の概念がありません!
浮遊する仮設のような建物。
中国の建設技術も日本に負けず高度です。

Img_5328

Img_5320_2

この建物の神髄はインテリア・・
プールも通路も全て、外皮を通してはいる柔らかい自然光に包まれた明るい空間!
とても幻想的でした!!

| | Comments (0)

2016.09.24

立川「若葉ケヤキモール」

Img_2233

日本ではまだ珍しい「ライフスタイルセンター」です!
二子玉川高島屋と同じ東神開発とプランテックのタッグでできました。
タウンセンターは「住んでいる人」のための施設…
地域の交流の場、商店街が昔持っていたコミュニティを再現したショッピングセンター!
店舗は外部にオープンです。アメリカではクローズされたモール型SCの開発はもうほとんどありません。日本はまだ過渡期ですが・・

Img_2236

ケヤキの中庭は大きすぎず小さすぎず、気持いい(^^) 武蔵野の森のイメージだそう。
よくある物販店は見られず、年配客のたまり場になる軽飲食店が中心、駐輪場も充実とか。
駅から離れていて不便、商圏範囲は狭い…
けど、近くの団地をターゲットに地域密着の店舗です!

| | Comments (0)

2016.09.18

ジャズバー

ジャズバーに通っています!



・生の演奏をまじかで聴ける
・演奏の合間にミュージシャンとはなせる
・海外留学やCDを出しているプロも多い
・色々なお客さんとフレンドになれる
・初めての店で常連さんにおごってもらったことも…
いつも行くのは経堂のCrazyLove、帰り道なので。
毎週「セッション・デー」がありアマチュアの腕自慢が集まります。
参加!できるようスタンダード曲を練習中!!
マスターは建設会社を脱サラして店をはじめました。
元「同業者」なので、話も弾みます(^^)

| | Comments (0)

2016.09.12

福岡第1原発「全電源喪失の記憶」

20160912_215059_2

すごい内容!
テレビの向こうの身近とは思えない出来事でしたが、起きていたことの真実に驚きました。
冒頭、取材事実だけに基づいた、批判やかたよりのないドキュメンタリーと宣言。
それだけに、現場の危機感が迫真に迫っていました!

| | Comments (0)

2016.08.31

東宝映画「シン ゴジラ」

ハリウッド映画のものまねかもしれない?
観る前はそんな予想でしたが、見事に期待はずれで楽しめました、おもしろかった!!
京急蒲田・武蔵小杉…
担当した建物が映像にでてきます!すぐ脇を闊歩するゴジラ!!かろうじて破壊されずにすんだ(^^)
・新幹線や山手線が爆弾を積んでゴジラにつっこむ!
・虎ノ門ヒルズや高層ビル群を破壊してゴジラを押しつぶす!
・工事用重機がゴジラの口に凍結液を注入!
米軍の攻撃がゴジラに通用しないので、日本ならではの苦心の数々!!
ゴジラが主役というよりは、
・たてわり官庁
・政府と自衛隊
・日米安保
・国連、中国、ロシア
・外交手法
・国と東京都
・中央と地方
・危機に対応する日本人
皮肉をこめた、ドキュメンタリー映画のようでした(^^)
ちなみに主役の長谷川博己は、あの建築史・評論家の長谷川 堯さんの息子だそうです!?知らなかった!
出動する自衛隊の前で、長谷川博己が演説する場面は映画「インディペンデンス・デイ」のパロディ?
先週観たばかりですが、こちらはハリウッドの変わり映えしないCGだよりの映画で残念でした(*_*)
東宝の撮影所(爆破系の撮影所で周りに誰も住まなかったところ)はすぐ近くで、引越した当時は夜な夜な騒がしかったものです。仮面ライダーもここで!
住宅が増えたので、今はアパートに変わりました(^^)

| | Comments (0)

2016.04.30

ピアノの発表会

足の怪我をきっかけにはじめたジャズピアノ・・
まだ1年ですが、「Take The A Train」を演奏!意外と(笑)できました!
ドラムとベースがフォローしてくれました。
レッスンはいきなり曲中心なので楽しい!理論や指使いの練習はあとから・・

Img_2957_2

先生はニューヨーク帰りの気鋭の30代!
ライブ演奏も活発で、主催するトリオが札幌のジャズフェステバルで優勝!日本代表でウィーンでも演奏しています!!
「なぜこんなど素人を!」、聴いてみたら・・

「おしえることが仕事」「多くの人にジャズの楽しさを知ってほしい」、感動しました!
小学生も、クラッシックのプロピアニストも教えています。
プロがなぜ教わるのか?その理由はなんとわたし!
演奏を聴いて、「1年でここまでできるジャズを知りたい!」とのこと。
逆に先生に感謝されました(笑)

| | Comments (0)

2015.05.05

八ッ場ダム

川原湯温泉…
ダム建設により水没!
共同浴場や家屋は、高台に移転していました。

Dsc01034 Dsc01027

*移転前後の浴場

水没するエリアは…橋の下まで!!だそうです(・・;)

Dsc01028 Dsc01036

Dsc01029 *途中から立入禁止に

八ッ場ダムの計画は1952年にはじまり、1994年道路などの移転工事がはじまりました。
ダム本体は今年着工します。
その間半世紀以上!、紆余曲折の数々・・民主党政権では、一時建設中止を判断しています。
ダムを造るためには水没地域の家や交通の移転(付帯事業)が必要で、予算の9割を占めるとのこと。
本体着手後も、付帯事業は続くそうです。

| | Comments (0)

2014.03.07

仙台市一番町再開発

1_3

3_2

本日オープン!!本当に長かった(>_<)

震災の時はもうだめかと・・
「建物は揺れたけれどぼくたちの心は揺れませんでした」理事長の言葉。
地元(地権者)の熱意があったのでここまでくることができました(^O^)/

2_3

| | Comments (0)

2014.02.27

ベトナム

Img_5819

Img_5820

ベトナムの人口は9000万人…

経済発展が急?なのか道路は大渋滞!バイクがすごい!!

道路を渡るのは恐怖です。 朝7時を過ぎると年配の人はあまり出歩かないとか?
40歳以下の人口が7割!の若い国…戦争のせいだそう。

Img_5980

歩道に露店を並べる「ママパパ経営」の小売店舗がほとんど…でそんな中、日本のイオンがショッピングセンターをオープンしました。
大盛況で寿司店(中島水産)は2時間待ち!だそうです。 マクドナルドの1号店も…
・今は若い国だが10年後以降はどう?
・外国資本大規模店舗の影響は?
疑問はありますが、ただみんな真面目で元気。
ベトナムのGDPは58位ですが「地球幸福度ランキング(2012NEF)」は世界2位!!だそうです。
日本は45位・・

| | Comments (0)

2013.12.07

ミニ戸建て

R0016713

以前はネガティブなイメージのあった狭小の戸建て住宅。その価値が見直されている?

道路・空地・隣棟間隔が狭い、斜線が厳しいので形状がいびつ、見た目が窮屈?

行政も広い戸建てに誘導、敷地面積の最低限度を制限したところもあります。

「都心に住みたい」という願望はみんな同じ・・

今までは「あきらめていた」のが実態。ここにきて都心の住宅は取得しやすくなりました。

その中心はマンション。

行政も都市計画や条例で空地を確保・耐震化・道路の整備等を条件に、都心居住を推進しました。

マンションストック戸数と世帯数を用いた「マンション普及率」は東京2329%!(東京カンテイ)ここ3年増えています。

戸建ニーズも根強くある。が、広い敷地はさすがに無理、サラリーマンでは買えません。そこで、相続対策等で敷地を細分化→建売のミニ戸建住宅としました。

地主も買い手もニーズがある。

道路から一歩入った開発道路は安全・・居住者しか使わないので。子供の遊び場に、事実上の歩行者天国。

データによると、交通事故の死亡件数はミニ戸建てにある幅5.5m未満の道路は約14%、対して面開発で整備される5.5m以上の道路は85%になるそう。

木造の密集地域に防火構造のミニ戸建て街区が増えていけば、火災の延焼防止になります。大規模な面開発でなくてもいいはず。緑が少ないという欠点も、各戸でがんばればなんとかなる?共有の私道にみんなで街路樹を植えてもいい。最近ではあらかじめ緑を整備して販売する会社もあります。

資産価値としてもスラム化の恐れは少ない。古くなったら売ればいい、少なくとも土地代では売れる。維持管理費が安い。駐車場代もかからない。

優良(不燃化、隣棟間隔を確保、緑)な低層戸建は、街並みとしても馴染みます(デザインはもっとがんばる必要あり!)。

ミニ戸建てに一定の評価を、むしろ積極的に今後の都市型住宅のかたちとして位置付けることが必要・・

| | Comments (0)

2013.11.16

国分寺崖線

R0016933

立川から世田谷~大田区まで続く高さ10~20mのがけ。

川が武蔵野台地を削ってできたとのこと。多摩川と野川に並行しています。

みどりや湧き水など自然が豊か。生物の重要な生息地帯。

世田谷区では「みどりの生命線」と呼ばれていて、2005年に「国分寺崖線保全整備条例」により景観保護指定がされました。

R0016909R0016925_3

自宅は国分寺崖線の上、武蔵野段丘にあります。風致地区で東名高速道路は下に。

公園・森・神社・湧水があり環境は抜群。

崖といえば坂・・坂のある街並みもなかなか。富士見坂・病院坂・お茶屋坂・不動坂等。

富士見坂は「関東の富士見百景」にも選ばれている“心臓破りの”坂。

毎日の通勤は大変ですが、気にいって13年暮らしています。

R0017000

| | Comments (0)

2013.04.22

静岡 掛川市役所

R0016876_5

日建設計の林昌二さん設計(1996)。

「開かれた」市役所・・いまでこそ聞くようになりましたが、建築で表現したところがすごい!

無柱の大空間・全面ガラスのアトリウム・最新の空調設備・・技術に裏付けされたデザイン。

さりげないのが流石!

オープンのテーブルで白熱した議論をやってました。市民と職員?クレーム?

普通は密室でみられません。

R0016872

市議会議場は印象的な天井、トップライトの光り。座席は円卓で席次に優劣無しとのこと。

アポ無しでしたが、職員さんが親切に案内してくれました。

| | Comments (0)

2013.04.21

資生堂アートハウス

R0016862

R0016855

□と○のシンプルな構成。

一筆書きのような順路・・

展示を見ながら散策できます。反対からまわってしまいました。

35年経っているとは思えない、新鮮な驚きのある名建築。

企画展示コーナーの丸い中庭の窓は、青いシートで覆われていた。

本当はここからの光りがポイントだったはず・・なぜでしょう?

ラスタータイルの外壁はちょっと懐かしい感じが・・

R0016864

建物を土が覆っているのは盛土?それとも地形なりに埋め込んだのでしょうか?

| | Comments (0)

2013.04.17

ねむの木美術館「どんぐり」

R0016880

R0016884

屋根葺き、芝貼り、栗の木加工…

ねむの木学園の子供達も建設に参加した美術館。
斜面沿いに建つ2階だて…階段がない!
1階の入口を抜けると一旦外に(!)、芝生の中のスロープ沿いに2階へ…
この動線が気持ちいい(雨の日は?)。
子供達の作品が「自然に」展示されています。やさしい気持ちになれる…

R0016889

奥にもう一つミュージアムが…
建築的には素晴らしいのですが、子供の作品展示館にしては緊張感がありすぎました。
宮城まり子さんが創設した肢体不自由児のための養護施設は、50年近くたった今、「ねむの木村」となって掛川にあります。
健康な人も障害を持つ人も、助け合いながら共生する福祉・教育の文化の村です
(^O^)/

| | Comments (0)

2013.04.14

駿府教会

R0016845

R0016850

建築家は信者・・最も重要なミサの時間をイメージしてデザインしたとのこと。
トップライトから木(パイン)ルーバーを通した光が、最大限の効果を発揮するように…プロテスタントの精神「光あれ」をコンセプトに。
十字の形をつくる瞬間もある?
二重壁の内側は、吸音・スピーカ・空調等が巧みに隠されている。10メートル角の無柱空間。技術的にも秀逸・・
外壁木(レッドシダー)の粗い凸凹は様々な表情を・・当初の色が落ちてグレーになることは想定済み⁈ 逆にそうなってやっと建物は完成するのだそうです。
今度ミサの時間に是非来てくださいとのこと・・
突然の訪問でしたが、神父さんが親切に説明してくれました。

| | Comments (0)

2013.02.05

「団地に住もう!」東京R不動産

Img_3541

ずっと団地に住んでいたので、読む前はちょっと違和感が。でも確かに思い出は多い・・緑が多くてよく遊んだ。

3Kに4人で暮らしていたので、弟の僕には部屋がない!

居間のこたつかダイニングテーブルで宿題をやっていました。

Img_3589

ちなみに全日本女子バレーの元エース廣姉妹は同じ棟。

団地内で弟(190㎝!)と3人でよく練習していました・・

| | Comments (0)

アップルは全米ナンバーワンの小売業者!?

直営店のアップルストアは、面積当たりの売上高、全米1位だそうです。

ティファニーよりも高い! 

しかし、iPadやiPhoneは量販店やネットで値引きで買える。アップルストアは定価販売!

世間話をしたり、困った時には相談にのる、親身になってお客さんと対応する・・のだそう。

アップルストアの従業員は歩合制ではありません。また、ある程度の権限が与えられているそうです。

過失(水におとす等)で修理が必要な場合、正しいと「従業員が」判断したら、新品に交換することもある?

そういった体験がアップルの評判をよくするし、またショップにいきたくなる。

いきつけの店には常連が集まって少し高くても買ってしまうように・・

本来、日本人が得意とした「おもてなし文化」では?

| | Comments (0)

2013.01.27

勝田マラソン

Photo

ゼッケンは「8888」・・・縁起がいい!?

去年、始めてのマラソンは準備を入念にやって何とか完走できた!
今回はちょっと油断・・30km過ぎから足が全く動かない!!
結局、5時間59分58秒でゴール・・制限時間2秒前でした。みんなカウントダウンで応援してくれた。

Photo_2

60年間続いている大会・・地元のボランティアは素晴らしい!
子供達の応援に感謝!!

| | Comments (0)

2012.10.11

21世紀は水をめぐる戦争の時代になるといわれています。

世界人口が急激に増加する中、食料は早々に枯渇するといわれました。高効率の農業技術によりなんとか対応していますが、水の消費は格段に増えました。地球規模で何らかの対策が必要です。

日々の食事や生活スタイル、森林問題からダム、工業生産や農業にいたるまで・・多岐にわたります。

水問題に苦しむ、インド、中国・・

__

カザフスタン・ウズベキスタン国境のアラル海は、40年間で80%の水面を失いました。綿花の灌漑用に水を大量し使用したためです。

チャド湖も・・

黄河は、工場や家庭排水に汚染され、設計に問題のあるダムが次々に建設されたため、河口付近では流量が極端に減っています。海に届かない「断流」も発生・・

CO2削減の錦の御旗のもと、クリーンな発電と言われた水力発電ですが、ダム建設によってメタンガスが発生・・

メタンガスの温室効果は、二酸化炭素の10数倍もあります!

水力発電は火力発電に比べて温室ガスの排出が少ない・・とは言えません。個別に判断が必要です。

| | Comments (0)

2012.09.10

3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田 3331)

Img_2557_2

Img_2556_4

廃校となった中学校を改修して、文化芸術の拠点に!

区の公募で当選した民設民営・・5年間の定期借家。

げた箱や物入れ、黒板など残せるものはできるだけ痕跡を残して・・・卒業生がたくさんやってきて、懐かしそうにしていたそうです。

隣の公園とデッキでつなげて、誰でも入れるギャラリーを・・学生や子供連れでにぎわっていました!

・かえるステーション:不要になったおもちゃを「かえっこ」できる。なぜか、増え続けているそうです。

・屋上菜園:32区画のレンタルスペース。

・貸し会議室。

・入居団体スペース:文化芸術活動に携わるクリエーターやNPO法人など、様々な団体が入居。日比野克彦さんの部屋も・・

区はバリアフリー対策費など、建物改修費の一部を補助。

賃借料の減額やPR活動を支援、区民が気軽に文化芸術活動に親しめる機会と場を提供。

千代田区文化芸術プランの重点プロジェクトです!

中心的役割の清水義次さん(㈱アフタヌーンソサイエティ代表)に案内していただきました。

| | Comments (0)

2012.07.21

還暦をすぎてゴルフ・・

あるプロジェクトでお世話になったひと・・健康のため、ゴルフを続けています。

毎月封筒に1万円ずつ貯金。
たまったお金でアイアンセットを買うとのこと・・

このひと、社長です。

衝動買いではなく、積立てて楽しみにしているのです。
肩が上がらなくなったので、コーチを付けてスイングの修正をしたのもその貯金から・・
すっかり調子が良くなっていました。

コンペでかけたお金は毎回使わずにもってきて、僕はいつも預けるほうなので、今回こそ全額回収しようと奮戦しましたが、結果は惨敗!!

また貯金してしまいました・・

| | Comments (0)

2012.07.09

東急プラザ表参道原宿

交差点の角地に立つ、ケヤキ並木と融合する緑化建築。木が主役・・

店舗のファサードはテナントの自由に!

Photo

屋上テラスを圧倒的なみどりとして、建物のアイデンティティに!

2

トップライトから、屋上のみどりが望めます。

3

上層階への「誘因」は、万華鏡のようなエスカレータホール・・

思わず入ってしまいそう、インパクトある入口・・

施工は大変だったろうな?清掃はどうやって?

つい職業病が・・

今までの建築の発想とは全く異なるアプローチ!!

| | Comments (0)

太陽光発電全量買い取り制度

7月に「太陽光発電全量買い取り制度」がスタートしました。

10kWh以上の電力を発電する施設に対して20年間、@42/1kWhの買取価格を保証します。

再生エネルギーは高くつくのですが、利益がでる価格で長期固定することにより、発電事業に参画しやすくなります。

事業収支が組めるので・・

ソフトバンクの孫社長は、この制度により、全国で大規模太陽光発電プロジェクトが広がる前触れだと宣言しました。

再生可能エネルギーが高過ぎるとの批判に対し、「ほかの電力よりも安いという時代が必ずやってくる」との見方を示しました。

「固定価格買い取り制度」により、太陽光や風力発電の普及を目指します。

| | Comments (0)

2012.07.03

代々木ビレッジ

R0016747

R0016739


暫定利用の仮設建築。

オーナーは、空き地の有効活用を安易な駐車場にするより、人が集まる施設にこだわった・・
まちづくりの活性化のために!

・建物は、再利用が可能なコンテナの積み重ね
・世界各地から集めた多彩なみどり
・中央通路を囲んだ回遊動線

うなぎの寝床敷地の厳しい条件をうまくクリアーして、活気のある商業となっています!

| | Comments (0)

2012.06.23

消費税

消費税増税について3党が合意、法案が通過の見込み。

反対する議員の考えはよくわかりませんが、そんな悠長な状況? 日本の借金はGDPの倍!税収40兆円に対して歳出が90兆円は異常・・ギリシャ、スペインの比ではない!!

会社ならとっくに倒産している!

ふつーは必死に支出をおさえて(会社なら給与・賞与カット、人員整理)議員・公務員の数・人件費を削減、収入アップをしなければ、生き残れない!

東京電力に対して、値上げの前に社内努力を求めるのと同じ・・政府は自ら指摘しているのに?

消費税増税はそのどちらでもない・・消費税を10(15)%にしても埋められない?それでは不足!

ただ格付け機関は、「日本が財政再建を果たす意思と能力持っている、という点に確信が持てなければ、格付け引き下げの検討をせざるをえない」と公言しています。そうなったら大変!

まずは消費税を上げて、「財政健全化を実現する意思と能力を持っている」ことをアピールしないと!

歳出削減も待ったなし!?

| | Comments (0)

2012.04.08

板橋シティマラソン

1333845743006.jpg

初めての42.195キロ、5時間台で完走!

30キロ過ぎから足が動かなくなりましたが、なんとか最後まで…

事前準備(テーピング、防寒対策、栄養補給、インナー&ソックス)のおかげ?
1時間おきに休憩するインターバル走りが良かったのかも?

打ち上げでビールを飲み過ぎ…せっかく消費したカロリーを、充分、補ってしまいました(笑)

| | Comments (0)

2012.04.07

もう一度仮装バンド・・

結婚式でやった余興バンド・・

あきたらず、式にこれなかった人のために公開練習会を開催!

今回もベースを担当(笑)

新曲5曲を加え計9曲を演奏(汗)

30人ほどの観客・・

緊張しましたが、うけてよかった!

http://www.youtube.com/watch?v=ySs7DG5bEHs&list=FLzBXHhfHuPkis-PTQKC8kPg&index=1&feature=plpp_video

| | Comments (0)

ヨーロッパ散歩ー26

28700001

 

27860012_2




フィンランディア・ホールは、ヘルシンキのテューリョ湖ぞいにたつアアルトの作品。

外壁はカラーラ産の白い大理石!湖ごしに見るファサードは白鳥のようで綺麗!

でも、すべての石が反り返っていた!やはり大理石は無理がある?
そのため、ピロティー上部では落下防止の為の金物が・・

これだけ大々的に大理石を外壁に使うことは、湿気の多い日本では考えられません。

27860031

27860019

ルーバーに角度が・・日照の調整の為?
建物から家具、照明、取っ手にいたるまですべてを建築家がデザイン。

特に照明はすばらしい!

夜、オペラを観たとき、印象的なあかりでした。

昼は自然光をじゃませず家具のように、夜は本来のあかりの機能として・・そんな意図が、Good!!

それぞれのへやはその性格に応じて、天井高さにバリエーション・・
低いところは低く、高いところは思いっきり高く。
ドラマティックなシークエンスが・・

写真ではわかリませんでしたが、つながりが絶妙!

造形的なはでさはありませんが、砥ぎすまされたディテールのさえでトータルにコーディネイト! 正に名建築!!

その場の空気を肌で感じてみないと、決して理解できない時があります。

| | Comments (0)

2012.04.01

消費税増税

民主党が消費税増税法案を了承。

党で方針を昨年末に了承しているはずですが、反対派議員がいて調整に時間がかかりました。

自民党も、消費税を5%から10%まで引き上げ、社会保障の財源を賄う必要があると言っていました。

法案修正協議に応じ、早期成立に協力してもらいたいものです。

消費税率を10%に引き上げても、財政収支を20年度に黒字化する目標は達成できないようです。

増税に頼るのではなく、歳出の削減に取り組む必要があります。

| | Comments (0)

2012.03.31

蔦屋代官山

Img_0049

代官山に、蔦屋の本屋ができました。外壁は、蔦屋の”T”をモチーフにしたとのこと。

既存の植栽を残して、建物を分けて挿入・・

ガラス張りで、外と内が一体にみえる、自然な素材・・

R0016734

壁には天井まで一杯の本棚・・図書館のような空間。

文具売り場には、パーテーションに見立てたペンケースがあった!

なかにあるスターバックスのコーヒーは、どこにでも持っていけます。

くつろぎの空間をコンセプトとしているスターバックスともマッチ・・

好きなCDを視聴できます。

街路にみたてた歩道の脇には、カフェやレストラン、ショップが並んでいます。

気持ちのいい、ヒューマンな建物でした。

| | Comments (0)

2012.03.24

団地の建て替え

大阪千里ニュータウンが築50年をむかえ、建替えをすすめています。
40年を超えると建替えが本格化する、理由はいろいろ…
耐震に問題がある、エレベーターがない、設備が古い・・

全国で、築40年以上のマンションは、10年後・10倍・100万戸!になります。

千里のように建て替えができるマンションは、まだいい。容積率を使い切っていると、余剰の床を売却できないので、自己負担が過大に…

1戸あたり数千万は年金生活者には困難!
建替えができないと、住民はあきらめて出ていくので、マンションがスラム化します。

*参考文献 「団地再生-甦る欧米の集合住宅」 松村 秀一
 抜粋:米国で100棟を超える低層集合住宅が「捨てられた住宅地(abandoned estate)」と呼ばれる・・・これは,メンテナンスが不十分な集合住宅から住民が転出して空き家が増え,コミュニティーが崩壊し,治安が悪化するという悪循環の結果。日本でもマンションなどで,同様な問題の発生が危ぐされる。

建替えを円滑に進めるための法律「マンション建替え円滑化法」は、課題が多い。

・円滑化法では多数決でOKなのに、法の不備のため全員同意となってしまうことが多い。  
 例)開発行為、集会室棟の登記不備、部分的に共有されている土地、等
・多数決も4/5はハードルが高すぎる→2/3への緩和が検討中
・団地の場合、全体の4/5合意と合わせて各棟ごとの2/3合意が必要。
・円滑化法は借家人に及ばない。

名古屋の実家は、UR(旧住宅公団)の古い賃貸住宅。5階建てでエレベータ無し。
10年以上前に建替えが終わりました。

当時、母が民生委員だったので相談がありましたが、高齢者は一端引っ越したら戻ってこない人が多い…2回の引っ越しは負担が大きい!両親もそうでした。

そんな体験もあってか、いまは建替えの仕事に従事しています。

| | Comments (0)

2012.03.11

断捨離

111_2

裁断機を買って、本や資料を片っぱしから自炊!
家に本棚が少ないので、図書館で借りることが多かった…

でも、人気の本は半年待ちがあたりまえ!

そこで、タイムリーに読みたい本は買ってすぐに裁断。

スキャナー(Scan snap)で取り込んで、Ipad にいれればどこでも見ることができます。
容量も充分余裕がある。

「略奪大国 」ジェームズ・スキナー
「ハイパーインフレの悪夢 」池上彰
「なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか?」 藤巻 健史
「通貨で読み解く世界同時恐慌 」榊原 英資

最近は、日本の財政破綻を危惧した本が多い…

・借金はGDPの2倍もあり、ギリシャよりも悪い状態…いつデフォルト(破綻)してもおかしくない!
・この借金はほとんどが日本国内で借りられている内債なので、ギリシャとは違う!
・そもそも借金がある国が、さらに国債を発行して借りたお金で金を返すのはネズミ講(犯罪)と同じ!

様々な意見があります。

同じく借金に苦しむアメリカや、統一されないユーロなど、欧米は衰退して東洋の時代が復活(リオリエント)する!?

で も、主役は日本ではない!

国際化の遅れた日本は、中国・韓国などの遅れをとる…

法人税が世界最悪水準では、海外から見放される…

取り残されないためには...?

| | Comments (0)

2012.02.25

青梅マラソン

Img_1651

青梅30キロマラソン。
快晴・無風、絶好のコンディション。

レース中の栄養補給は万全、膝にはテーピング・・・入念な準備。

前半はのぼりで標高差500m!!・・きつかった。
なんとか目標のラップを最後まで守って、計算通りのタイムでフィニッシュ!

妻も完走・・でも、ゴール200m手前で強制終了!?悔しがってた(涙)

沿道の応援はうれしい!ボランティアも素晴らしい!!
良い大会でした・・来年も挑戦!

レース前はカーボン・ローディング(炭水化物主体の食事)だったので、打ち上げは焼き肉で乾杯!!

Img_1660

Img_1648


| | Comments (0)

2012.02.11

上司の結婚パーティー

Dsc04112

余興で仮装バンドを・・ 新郎の好きな70年代のハードロックを演奏。

本職はギターですが、ベースを担当!(他にいなかったので・・)

人生初の人前でのベース演奏!!

そうそうたる来賓の前で緊張しましたが、何とか無事終了。

笑いがとれ、夫妻も喜んでくれてよかった!

学生時代はもっぱらジャズやフュージョンでしたが、ハードロックも意外とおもしろい!
はまりそう(笑)

| | Comments (0)

2012.02.02

駅前の商業施設

Img_1511_2

2ヶ月前にオープンした商業施設。
JRの駅にデッキで直結。

評判は良いようで、平日ですが賑わっていました。

Img_1509jpg_2

店内は吹き抜けた明るいモールが、ぐるっとまわっていてわかりやすい!
色々なショップをみて街をぶらぶらする感じ…

屋外(テラス)は充分に広くて楽しい。

Img_1507jpg_2

駐車場は、空き情報を一台ごと、車列ごと、フロアーごとに案内表示する優れもの!
シンガポールのノウハウを導入…ストレスなく入庫できます。
日本でも増えそう!

元々は、工場があったところです。

・生産や物流の拠点が、駅前から郊外(または海外)に移転…
・広大な工場跡地を再開発して、駅前にひとを呼び戻す…
・車に過度に頼らない、鉄道駅を中心としたコンパクトな街づくりへの再編…

うまくいった事例・・

ちなみに工事中に大震災があり、一時は危機的な状況だったそう。

関係者の努力と熱意に拍手・・

| | Comments (0)

2011.12.03

ヨーロッパ散歩ー25

28190020_2

28190011

フィンランド中央部、セイナッツァロ市にあるタウンホール。
アアルト1952年の作品です。

森の中にひっそりと建っている・・

28240025

28240031





エントランスから2階に。
階段をまわって議場へ・・

28240033

28240026

レンガに囲まれていて、高窓から光。

天井は極端に高い・・公共空間の為、差別化をはかったとのこと。

そして天井には・・

バタフライのような架構!!飾りではありません。
ルーバー、色々な形の窓、天井、椅子、そしてひかり・・

印象的な室でした!

28190006

中庭に面した廊下は、一転して明るく開放的!

窓台はレンガ性でベンチにもなります。

ドアハンドルもオリジナル!

28240022

28190016

中庭・・金属パイプで窓枠を隠しています。
そのうち幾つかは竪樋のはず。

小さな建物でしたが、気配りのされた完成度の高い建築。

アアルトの代表作というのも納得!

28240016

帰りは湖沿いで休憩・・

フィンランドは、森と湖(SUOMI)の美しい国。
でも、車で走っても森しか見えない!地図上では、湖がたくさんあるのに!!

環境保護のため、湖の近くに道路をつくらないようです・・

| | Comments (0)

2011.11.29

河口湖一周マラソン

河口湖一周27キロマラソンに妻と出走。

Dsc03790

早朝に出発・・富士山がきれい!

ふたりとも、ハーフ以上走るのは初めて!
そのため、事前に情報を収集!

①トレーニング方法
②寒さ対策
③レース前の食事
④レース中の栄養補給

Dsc03788_2

ちょっと買いすぎた・・

Dsc03834

Dsc03830

絶好の日和・・河口湖に映る富士山が絶景!
余裕のあるうちは、見とれていましたが・・

21キロを過ぎたら、とたんに足が動かなくなった・・

有森裕子さんが並走!元気をくれました!

Dsc03796

途中まで一緒だった妻も、15分遅れで完走!
帰りは温泉に入って、ゆっくり、帰りました。

| | Comments (0)

2011.11.19

仙台「勝山館」

20111115_141308

仙台の「勝山館」でパーティーがありました。

ここは、仙台の伊達家御用酒屋の醸造元「勝山酒造」の迎賓館。
明治時代から、仙台の文化サロン・名士の社交場だそうです。

「勝山酒造」は江戸時代の創業、320年以上の歴史のある醸造元。

Photo

 

ここでつくられるお酒「勝山」は有名・・ ANAのファーストクラスにも収めている。
題字は武田双雲さんによるもの。

また、フランスワインも充実していて、パリに支店もあるそうです。
日本酒とワインが両方楽しめる!

「勝山」を一杯!!

地元の代表者のコメント・・
「大震災により事業の推進も危ぶまれたが、関係者の心は揺れることなく一つになった」

名言に感激!


| | Comments (0)

2011.11.03

山王日枝神社

赤坂の山王日枝神社で、ある建物の地鎮祭がありました。

この神社は、元々は江戸城の鎮守・・
城内から移築された現在の場所も、江戸城の裏鬼門にあたるそうです。

都心にありながら、広大な緑のある立派な神社。

地鎮祭は、一般参拝客も見られるなかとりおこなわれ、玉串奉奠をやりました。

初めて「羽衣」をまとい、ちょっと浮かれた気分・・

| | Comments (0)

自転車は、車道?歩道?

自転車と歩行者のトラブル・・
警視庁が対策をまとめ、規制にのりだしました。

・「自転車は原則として車道」「歩道は歩行者優先」を周知。
・スピードを出す場合は道路での通行を促す。

自転車は、道路交通法上の「軽車両」にあたり、道路の左側を走るのが原則だそうです。
歩道を走ることが認められている場合でも、道路側を徐行する決まり。歩行者をあおって追い越してはいけません。

かたや自転車による交通事故は、全体の2割と高い水準・・
道路では、自転車は弱者です。
歩行者の安全を守る代わりに、自転車事故が増えてしまっては意味がありません。

車・自転車・歩行者の3者にたいし、車道と歩道の2つしかない・・

Dsc00219_3

Dsc00092_2

ヨーロッパでは、自転車専用道路の設置が進んでいます、歩道は走りません。

うっかり自転車道を歩いていたら、警告鈴をならされものすごいスピードですり抜けていきました。
3者分離が明確にされていました。

日本でも自転車道の試みがありますが、そもそも道路が狭くて普及しません。

道路では、自転車は充分注意することはもちろん、ドライバーも「道路の主役は車」という発想をなくし、自転車との「共存」の意識が重要です。

| | Comments (0)

2011.10.30

軽井沢マラソン

昨年に引き続き、軽井沢ハーフマラソンに参加・・

今年も盛大に開催されました。マラソン人気はすごい

ダンカン、ギャル曽根、長谷川理恵さんがゲスト。

Dsc03592

20111023_085343_3

かけつけたセロも、旗をもって応援!
スタート地点では最後尾のため、先頭が見えない・・

旧軽井沢銀座や別荘地、森林や公園など、気持ちのいいコースでした。

沿道の応援もよかった・・

食べ物を差し入れてくれたり、握手されたり。

セロもたくさんのランナーにハイタッチされて大満足!帰りの車で爆睡していました(笑)

20111022_191536 前泊して、川上庵で蕎麦焼酎のそば湯割り・・

| | Comments (0)

2011.10.08

芝生の車路!?

20110923_141919

ある団地の駐車場です。車路に芝生が植えられていて気持ちがいい!

アスファルトではないので、遊び場にもなりそう(子どもに注意が必要ですが・・)

Fh010031 Fh020006

ヨーロッパは芝生がきれい・・よく整備されています。

特にイギリスは素晴らしい!ちょっとした道路にも芝生の歩道があって気持ちよかった・・

R0010868

線路にも芝生がありました!?

環境首都のフライブルクで始まった取組みだそうです。

しかし、日本は芝に適した環境とはいえません。

日照、水、温度等、イギリスとは違います。ゴルフ場のように人工的に管理されていないと・・すぐに枯れてしまいます。

日本産の地被類を植える・・等のアレンジが必要。その分「和風な」デザインに振れますが、それはそれでいい。

日本的なデザインにはそれなりの理由があります。

R0016696_2 「写真」芝生の代わりに地被類(リュウノヒゲ)

タイヤの摩擦で路面には負担がかかります。特に入出庫時はハンドル操作をするので、インターロッキング舗装でさえでこぼこになってしまう!

車路の芝は、無理がありそう・・

| | Comments (0)

ボールペン

Rps20111008_094454

ボールペンは苦手・・

かすれて書けなくなる、筆圧がいる、汚れる・・

ところが、ある再開発の地権者がプレゼントしてくれたクロス社のボールペンは優れもの。

なめらかで書きやすい、疲れない!

すっかり気に入りました。

いつも使っていたので、傷だらけになってしまい・・今回、モンブランをネットで購入!

流石に人気の商品・・こちらも Good!

お気に入りの文具が増えると、うれしい!


| | Comments (0)

2011.09.29

三峯講

20110911_093515

今年もある町会の催しに参加して、秩父の三峰神社に参拝してきました。

「三峰講」といいます。

この町会では52回目!すごい!!

20110911_093616

ここでは狼を、農作物を守る眷族・神使とし「お犬さま」として崇めています。

狼が「盗戝や災難から守る神」とされ、神社に参拝して護符を受けるため「三峰講」ができたそうです。

神社から1時間・・妙法ヶ岳山頂の奥院(標高1329m)にも登りました。

20110910_143505_2

最後の岩山は鎖で登ります!

小さな祠と秩父宮殿下の登山記念碑あり。

20110910_095307

ちなみに往復のバスでは、酒盛り・・

朝7時の出発から、ずっと!!です。

お酒を飲んで山登り? ばちが当たりそう・・


| | Comments (0)

2011.08.03

ダイエット

会社の女性にハーフマラソンで負けたのがきっかけで、昨年末から始めたダイエット・・

なんとか目標を達成できた・・うれしい!!

やったことは、「毎日記録すること」・・

体重・体脂肪率・食べた食事とそのカロリー、を記録します

騎手の武豊さんは、減量のため体重のメモを家族が見えるところに貼ったそうです

岡田斗司夫さん(ベストセラー「あなたを天才にするスマートノート」の著者)も「レコーディング・ダイエット」を提唱しています

毎日の記録は、iPHONEのアプリで・・カロリーを自動計算してくれる優れもの!

さらに2キロ減らせば、学生の時の体重に!!

がんばろう!

| | Comments (0)

2011.07.13

内藤廣さんの最終講義

建築家、内藤廣さんの東大での最終講義…よいお話が聴けました!

 ・建築と土木の壁を低く

 ・後悔しない

 ・官学プロジェクトで学生と協働

 ・スラムの真ん中にたてた図書館(コロンビア)。
  完成お披露目会で貧しい地元のひと全員から握手とハグ!

 ・コロンビア市長のモットー・・
 ①Knowledge ②Passion ③Honesty ④Sensibility のある人には全てを信じて任せる!

15年前、内藤事務所で先生と打合せをしたことがあります。ぼくの描いたある建物の断面詳細図(手書き!)について・・

短い時間でしたが、そのときの会話はいまでも支えとなっています。

東大は退官され名誉教授となりましたが、今後もますますのご活躍を期待!

| | Comments (0)

2011.05.10

After Fukushima

中部電力は、首相の浜岡原発停止の要請を受けました。

会社収益・株主責任・周辺住民対応・電力供給能力等、苦渋の決断だっと思います。
それだけ国の意向は重かった・・

福島の現状をかんがみ、「安心・安全」を優先した姿勢は評価できます。

問題はこれから・・

中部地方でも、夏の電力供給に懸念が予想されます。
余剰電力を分けていた、他の地域も同様・・東京電力管内も期待していました。

夏の電力不足に向けた対策を必死で検証中・・時間はもうない!

GW明けからクールビズを始めた会社も多い、「節電ビズ」と言うらしい・・

名古屋出身のため、東海地震については小さいころから言われていました。
兄も静岡にいました。

「節電」は全国区となりました。
「身近なことから」、「少し我慢することから」、始めます。

After Fukushima
は、日本を変えるきっかけにしないと・・いい意味で!

| | Comments (0)

2011.04.30

披露宴

結婚披露宴がありました。

今回は、主賓!! 初めての大役です。

自分らしく、砕けたスピーチを考えていたので、比較的に楽にかまえていました。

でも、披露宴の前に、新郎新婦のご両親と祖父にお会いしたら・・・

気持ちが変わりました!

大事な場なんだ・・しっかりやらないと!

急に緊張してしまいました。

さいわい、前の日に妻の前でリハーサルをやっていたので、なんとか無難に終了!

スピーチのあとはほっとしたのか、飲み過ぎ・・

2日酔いです。

| | Comments (0)

2011.04.24

ハンドドライヤー

ハンドドライヤーは、トイレで手洗い後、風で水を吹き飛ばし乾かします。

1993年に発売されたこの商品は、ペーパータオルのかわりにビルや商業施設等でヒット・・売れています。

発売したての頃、ある超高層ビルのトイレのリニューアルで採用しました。

当時はまだ実績が少なかったため、とにかく調査・・採用された事例をくまなくみてまわりました。
女子トイレも対象・・もちろん許可をもらいました。

操作音の心配はあったものの、紙を使用しないエコ商品ということで、店舗階で採用を決定・・
いまでは全ての階で使用しています。心配された音のクレームはありませんでした。

あれから約15年・・

このオフィスビルでは、東日本大震災による節電対策のため、ハンドドライヤーの使用をすべて中止しています・・

紙の節約はエコ・・でも、電気の節約もエコ・・

エコロジーは、色々な面から考えないと・・

| | Comments (0)

2011.03.27

震災の影響

震災の影響が懸念されます。

地震直後は円が高くなりました・・
被害にあった国の硬貨が高くなる?
海外の投資家は、日本が海外資産を現金(円)に替えると読んだようで、円を買いました。
その後の各国の協調介入により、いくぶんおさまりましたが・・
しかし、企業は国内銀行からの資金調達を急拡大させています。

復興支援のため、建設需要はたかまります。
資材・物資は供給不足より高騰・・
工事中の公共工事は、震災対応を優先してストップしています。
民間工事も、もの・ひと不足となる・・

計画停電中は、おもな工事はできなくなります。
そもそも、使用電力の制限がかかるかもしれません・・

財源は?
各国からの援助もありますが、莫大な復興予算をどうするのか・・
別の財源からまかなえるのか?増税か?

法律の整備も必要・・いまの国会は機能する?

海外は日本をどう評価するのか・・
奇跡の復興を期待する?見限る?

放射能汚染については過剰に反応しすぎだが、汚染地域の今後は?

大変な状況・・

| | Comments (0)

2011.03.14

大地震

マグニチュード9.0・・想像を絶する地震!!
超高層ビルにいたのですが、「どん」という音の後にものすごい揺れ!
立っていられません。
キャビネットが倒れてきました。
窓際には怖くていられません・・
隣のビルをみると、数メートル(1スパンぐらい)動いていた!!
当然EVは停止したので、昇降は階段で・・43層あります。
電車は止まっているので帰宅は困難・・
歩いて帰りましたが、みんな落ち着いて冷静でした。

| | Comments (0)

2011.02.28

レクサスのコンパクト・カー

レクサスブランドのコンパクトカーが発売されました。
しかもハイブリッド!
試乗をしました。
サイズは手ごろでデザインに遊びが、色も豊富。
値段はレクサス最安値の300万円台です
(それでも高いが・・)
運転席はコックピットのよう・・
エンジンはスイッチでON。
カーナビは手元でパソコンのように操作。
音声で情報を教えてくれます、しかも双方向!
燃費は約20キロ/ℓだそうです!
車好きではありませんが、いい・・
ヒットすると思います。
ただ「いたれりつくせり」すぎの感もあり。
もう少しシンプルで、燃費などの基本性能のみ充実したモデルがあれば欲しいところ・・

| | Comments (0)

2011.02.26

建築基本法

建築関係の法律の見直しが議論されています。
制定から約60年・・・時代に合わないのは当然?
遅すぎたのかも??
いつも議論になるのは「規制」か「緩和」か?
どちらも言い分があり、まとまるには時間がかかりそうです。
築40年以上の建物は、建て替えの時期にきています。
(海外では寿命が違いますが・・)
・地震がきたらもたない・・
・火事になったらあっという間に燃えてしまう・・
・道路が狭くて消防車も通れない・・
理由は様々です。
でも建替えるには、現行法規ではハードルがたくさんあるのは事実。
建替えられないオーナーは、今後も急増!
このままではスラム化してしまいます。
駅前などの交通の要所は、行政もがんばって支援します。
それ以外の場所でも、スムーズに進められる法体系は必須でしょう・・

| | Comments (0)

2011.02.05

ヨーロッパ散歩-24

28260029

洞窟のような入口?

28260028

天井は2.1mしかありません!

この先は・・

28260021

ヘルシンキにあるテンペリアウキオ教会です

コンペで計画されたこの建物は、敷地特性を生かすことが基本思想とされ、主な構造物は岩山の形に合わせてデザインされています

岩盤をくりぬいて建設されました

壁際をぐるッとスリット窓が取り囲む、ドーム天井が宙に浮いているよう・・スリット窓ごしに外の岩が見えます

まさに埋めこまれた教会

リブから差し込む光がgood・・緊張感がある

ゴシックやルネッサンスの教会とは違い、自然の形状をそのまま生かしています

とても神秘的でした

28260023

たまたまギターの演奏をしていましたが、残響もよかった・・

そこまで意図していたのでしょうか?すごい!

| | Comments (0)

2011.01.23

「公共事業が日本を救う」 藤井 聡

「コンクリートから人へ」

民主党は、公共発注工事からの脱却を目指しています

建設界も依存していました

「日本の道路は充分整備されている、ダムも不要」

「高度成長期に決めてしまったことも、悪ければ撤回するべき」

「日本はすごい借金をしてるのだから、出費は抑えるのが当然」

「中央政府から地方に権限をすべて委譲すべき」

マスコミからはこのような論調・・

著者は一方的な指摘には反対で、正確に理解することが必要としています

実は・・・

日本の道路事情は先進国のなかでは低水準

中国は日本の高速道路の総延長と同じ長さを、1年で建設している・・それも毎年!!

日本の国際競争力を確保するために、道路のインフラ整備は不可欠

いったん被災すると、未曾有の対策費用(数十兆円!)が必要となる大雨の災害防止のために、ダムは必要

日本の借金は、ほとんどが自国の通貨による国内民間からの借金(内債)なので、破綻したギリシャとは違う

デフレのいまは財政再建に固執することなく、むしろ国債を発行して財政出動を大きくしていくべき

それには公共工事をふやすことが有効・・グローバル的には常識

このように述べています

ある海外の資料によると、民主党の鳩山政権は世界でもっともリスクなベスト10だそうです・・

| | Comments (0)

千葉マリンハーフマラソン

Dsc01928

千葉マリンマラソンに出走しました

Dsc01948

スタートの号砲は小出義雄さん(キューちゃんの監督)

Dsc01941 Dsc01958

ブランクがあったので不安もありましたが、何とか完走・・

ゴール前では高橋尚子さんが迎えてくれてハイタッチ!

一緒にゴールする人もいました(うらやましい・・)

それにしてもすごい参加者の数!!

カラフルでおしゃれな女性ランナーも多かった・・マラソン人気はすごい!

Dsc01981_2

レース前は食事制限をしていたので、あとで思いっきり食べて満足!

| | Comments (0)

2010.12.14

看板が「景観重要広告物」に

大津で店の看板が「景観重要広告物」に認定されました!

選ばれたのは、漬物店・ふなずし・和菓子店・歯科医院・・・

看板を歴史遺産として認めるのは珍しいとのこと

審査委員によると

「東海道で一番初めの宿場町の大津には『見られる』という意識が高いのか、質のいい看板が多い。技術的に優れているのと同時に、ものを大事に扱う文化も育まれているのだと思う」

とのことです

通常、看板は景観として好ましくありません

芦原義信さんの名著「街並みの美学」(岩波書店)で、銀座通りの建物と看板の見え方を調査しています

3m以上離れないと建物は見えないので、それ以上が歩道の巾として適当・・としています

看板で覆われた街並みはよくないのです

49560020_2 R0011317

ヨーロッパは古い建物の保存運動と合わせて看板にも厳しい・・

”突出した”看板は認められません

電飾することができるのは薬局など特定の店のみ・・

という街もありました

P1010740

P1010737 マクドナルドの看板もベンツと同じデザインに!

中国の看板は日本以上に過激!!

道路のうえに”これでもか!?”と飛び出しています

建物の外壁はよく見えませんでした!

日本でさえ「道路上の使用制限」「広告物規制」に明らかに抵触しています

13

雑多な街が好きだ--という人もいるようですが・・

| | Comments (0)

2010.12.11

電気の一括受電

住宅の電気は、電力会社から戸別に受電しています

最近のマンションで、一棟ごとにまとめて受電する「一括受電」方式が採用されはじめました

戸別に電気容量を確保するより、まとめて使用量を管理することで、トータルの電気量を抑えることが期待できます

民間会社が受託することで、その成果をビジネスとすることができます

民間会社は、一生懸命節電のための努力をします!

マンションに太陽光などの発電設備があれば、その電気を使って買電力を少なくすることもできます

余れば売れます(売れるはずです)!

居酒屋チェーンの「ワタミ」も、全国の店舗の使用量を管理しているそうです

オフィスなどの建物では以前より導入されていました

マンションでも使えないかと5年前に検討したのですが、当時はハードルが高くて実現できませんでした

CO2削減など環境対策が国策となった昨今の時代のニーズでしょう・・・

| | Comments (0)

2010.11.29

完成のときは・・

担当した建物が完成したので、見に行ってきました

いつも不安と期待で、どきどきします・・

今回は設計と現場の所長さんが、がんばってくれました!

気配りが感じられた・・

植栽も立派で、株立ちのシラカシとカツラがGood

がんばった・・甲斐が報われるのはこの一時で、反省点もありますが・・

つぎにまたがんばる、元気がでました

よかった・・・

| | Comments (0)

ヨーロッパ散歩-23

1fh000012


ロンドン郊外のバースは、バス(風呂)の語源となった街

ローマ時代の共同浴場で、ローマ人に開かれたローマンバスがあります

世界遺産!

地下6mに埋もれていたのを、1727年に発掘・・

お湯が緑色なのは、藻が繁殖しているためだそうです

浴場入口にある、パンプ・ルーム(Pump Room)は保養地だった時の社交場

今は誰もが利用できるレストランになっています

味は・・・美味かった!

今回のイギリスで初めて食べることができた・・

| | Comments (0)

2010.10.24

軽井沢マラソン

Img_0504

第1回の「軽井沢リゾートマラソン」に出場しました、ハーフは2回目・・

プリンス-軽井沢駅-駅前通-旧軽井沢-離山通り-ゴルフ場-湯川ふるさと公園

とても楽しいコース

参加は5,000名!(街の人口は19,000人だそうです・・・)

Dsc01156 スタート!

タレントの安田美沙子さんも参加

Dsc01163 わんことTsu・maも応援に・・

沿道の応援とボランティアが素晴らしい!

途中でへばりましたが元気をもらいました

Dsc01171

ゴール直前では、学生とハイタッチ!

Dsc01173 ゴール!

ボーイスカウトのこからペットボトルをもらう、うれし~!!

来年も参加します

| | Comments (0)

2010.10.21

仮囲い

Img_0325_2  Img_0327

道路を歩いていたら浮世絵!?工事中の仮囲いでした・・・

解体前の博物館にあった浮世絵の図柄をコピーしたそうです

工事現場のまわりは落ち着かないのですが、こういうのはいい・・

最近増えてきました

R0013336

ここでは街の歴史をかいています

工事中の不具合で周りの住民に不安を与えたので、事業者が設置しました

照明も追加して歩道を明るくしています

R0013719 R0013722

緑化をする例も増えてきました

ちょっとした配慮ですが、歩いていて気持ちがいい・・

| | Comments (0)

2010.10.20

駅の電子看板

_2

JR駅構内の電子看板…

動画です

好評のようで、@100万円/週程度の広告費はテレビ等に比べれば格安

通勤で毎日見ていると影響されるのか、映画「アイアン・マン2」を観たくなりました・・

品川駅や新宿駅に設置されています

画像もきれい

反面、ビルの屋上の広告塔が半値になっているそうです

このさいすべて撤去してしまえば、景観的にはいいのに・・

映画の未来映像で、飛行場で主人公が歩くと画面が次々に公告するシーンがありました

ちょっと前のSFの世界が現実になってきている?

| | Comments (0)

2010.08.20

「シートン動物記」

子供の頃の記憶は薄れてしまったのですが・・・

家畜や人を襲う動物、それを狩猟して殺す人間、どちらも正確に公平に書かれています

巨大熊グリズリーのワープは、子供の時に母親と兄弟を殺されひとりで逃げまわります

鹿やアライグマに脅され、ヤマアラシに寝床をとられます

狼王ロボは一晩で250頭の羊を殺し、どんな罠にもかからない凶暴で狡猾なオオカミでしたが、最愛の妻が捕まったときに動転してあっさり罠にかかります

死んだ妻を悲しんで咆哮します

実際の話を感情豊かに表現しています

シートンの影響でルーズベルトはペリカンの保護区をつくり、その後野生生物保護区が誕生したそうです

シートンは先住民の生活や知恵を教育に取り入れました

その活動はボーイスカウトに発展し、初代の団長になったそうです

キャンプにはよく行きます、小学生の頃はカブスカウトにいましたが知りませんでした

環境破壊や生物多様性の脅威等のいま、改めて読むととても新鮮です…

| | Comments (0)

2010.08.07

ヨーロッパ散歩-22

R0011280

ベルリンの新しい開発地区に建つ事務所ビル

ガラスの外装のなかに、よく見ると、蛍光灯が全面に張り付いていました

○型とライン型の、店でよくみる「ふつ~」の蛍光灯

それが夜になると・・

Rimg0710

建物全体がネオンサインに変わります・・

ネオンを建物に組み込んでしまいました・・市販の蛍光灯で!

蛍光灯は点灯するのに時間がかかるので、住宅の便所や洗面所には使えませんでした

白熱球をつかうのが常識だったものです

技術も進歩し、すぐ点灯する蛍光灯ができました

また、白熱灯に比べて熱効率がよく、環境に優しいということで、住宅の照明をすべて蛍光灯に変える動きがあります

熱効率がいいのは事実ですが・・

廃棄するときに含まれる水銀の影響が指摘されています

ひとつの側面だけで判断するのは疑問です

はやりのLED照明ならいいのでしょうが・・

| | Comments (0)

2010.05.04

新緑RUN

1mail_800600 2mail_800600

GWにいった長野のキャンプ場で、早朝ラン決行!

新緑がきれいだった・・

次回はもう少し早く起きて、日の出をみよう!

| | Comments (0)

2010.04.29

夢叶棒

Mail_600800

デスクの後ろに、もらった「パキポディウム(夢叶棒)」を置きました

TSUMAとわんこ写真と一緒に飾ってあります

原産地のマダガスカルでは、この木に願い事をすると叶うといわれているそう・・

日本名「夢叶棒」の由来

綺麗な花を咲かせるそうで、枯らさないようにしよう!

| | Comments (0)

世田谷公園プレイパーク

Snapshot1272522845054143

ここは一般の公園のように整備されていません

たき火・木登り・穴掘りなど、ふつうは禁止されている遊びができます

子供の自主性に任せた梁山泊のような解放区

プレーリーダーが常駐して、整備や安全に気をくばっています

最初からしつらえた施設を、「さあ遊びなさい」ではなく

「遊びを一緒につくろう!」 的発想

本当に楽しそうでした

場所と資金は行政が、運営は住民が責任をもって担うという珍しい運営

全国に先駆けて、世田谷区の羽根木公園で始まりました

公園の一角にありますが制度上は公園ではなく、社会教育施設として位置づけられているとのことです

| | Comments (0)

2010.04.24

皇居RUN

3 2

久々の好天のなか、恒例の「皇居RUN」を開催!

会社の有志3人と、3周・15キロを、「ゆっくり」走りました。

1 給水ポイントで休憩

4__ 桜田門前 

紅一点のOさんは初参加・・7キロが最高だったのですが、今回、最長不倒距離をマーク!

次回は、①ハーフ20キロを完走 ②かわいいウエアで決める!

そうです・・

特に②には気合いがはいっていました、、5月にまた走りましょう!

TSU・MAとセロは、今回も給水ポイントで応援!

たまたま皇居周辺の企業による駅伝大会があって、発送待ちのピンクのかわいい女の子がセロをかまってくれました。

フルマラソンを700回以上!!走破したという、スーパー元気な中村さんは、72歳とは思えない元気なおじさん・・

次回は「フルマラソンを!」 と誘われました

う~ん、がんばってみるか!!

7_2  最若手のKくんは”なぜか”最下位・・

| | Comments (0)

2010.04.16

トツカーナ

R0016336 R0016322

JR戸塚駅前に、大型の商業施設「トツカーナ」がオープンしました。

事業のスタートはなんと昭和37年!!

土地の区画整理の都市計画決定からでした

R0016329

地元の人と関係者の苦労と、50年近くかかって完成した喜びはひとしおかと思います。

・地元が代々継続してきた店舗と、大型の商業施設の共存

・横浜市の公益施設

・戸塚駅からバスロータリーへの貫通通路


とても難しい計画です

ここまでがんばった、、関係者の苦労に拍手です・・

| | Comments (0)

2010.04.11

I-Phoneをゲット!

I-Phoneをゲットしました

R0016339_2

ハウツー本を買って、自分用にカスタマイズ・・

Tsu・maも同時に購入、家族割りで通話は無料です!

うまくできている

しばらくはまりそう・・

| | Comments (0)

2010.03.28

街開き

今日、ある市街地再開発の街開きがありました

一昨日に引き続きです

どちらの再開発も約10年担当してきましたが、こんなに近いなんて・・

偶然すぎます

R0016253 R0016258

来賓と参加者全員でテープカット!!

R0016264 R0016279

消防署や近くの学校のブラスバンド、フリーマーケット、餅つき、出店等、ずっと関わってきた地元の人たちと行政が、手作りで企画しました

10年のあいだには、”色々”あり、近くを歩くのもいやな時もありました

うるさかったひとたちから、最後に冗談をいって挨拶を交わすことができました

めげずにがんばれば(ったこそ)・・

よかった!!

| | Comments (0)

2010.03.26

解散総会

R0016233

今日、ある市街地再開発の再開発組合が解散しました

建物は昨年の3月に完成しています

一年かけて、精算のための準備をして・・

実は、権利者の権利(床の価格)は精算時点でやっと確定します

いままでは概算だったのです

すでに住んだり、店の営業はスタートしていますが、この精算段階で収支がマイナスなら、お金が取られてしまいます!

実際には現実的ではないので、組合は、そうならないように収支を調整します

かなり大変な作業・・とにかくよかった

理事会などの会合は毎週開いていたので、計、1000回にも及ぶそうです

よく数えました・・

わたしも10年関わってきたので、感無量です

とにかくお疲れ様でした

| | Comments (0)

2010.03.14

東京シティマラソンのはずが・・

今日は、皇居をまわる「東京シティマラソン」のはずでしたが、なんと大会側の都合で中止!?

申し込みを多く受けすぎてしまったそうです。

ハーフは、去年この大会で初完走したので、「はりきって」いたのですが・・

あきらめきれず、会社のメンバー2人と、同じ時間に同じコースを走りました。

Dsc00020

皇居を3周15キロで90分・・まあまあか?

TSU・MAと犬(セロ)が応援にきてくれたので、周回コースの5キロごとにご対面。

ストレッチの間、セロはずっとストーカーでした。

Dsc00001 Dsc00018

皇居の周りにはランナーのための施設が充実!

更衣室、ロッカー、シャワー室がやすく借りられます。

犬ははいれないので、着替えの間は入り口の前で待機。

出入りするランナーたちに気に入られて、セロはすっかりごきげんでした。

Dsc00022

| | Comments (0)

2010.02.11

ヨーロッパ散歩-21

スペインのバラハス空港は、ヨーロッパ随一の規模をほこる新しい空港

一日、7千万人の利用があります

設計者は、リチャード・ロジャース

R0010999

到着ロビーの天井は、竹のすのこ!!

円形のトップライトが印象的です

ロジャースはもっと「メタル」なイメージですが、このインテリアには優しさが感じられました

V字型の柱は、グラデーションをきかせた着色がされています

「巨大な空間を、ヒューマンなスケールにしよう!」という試みが随所にありました

ただ、直線距離はとにかく長い!!

もうすこし長さを感じさせない、プランがほしかったところ・・

R0011005_2  R0011006

荷物受取りエリアは、照明器具が幾何学的に並んでいました

この照明は、普通の蛍光灯にカバーをかぶせただけの簡便なもの・・

メンテナンスとコストパフォーマンスに優れたデザインでした

デザイナーの力量を感じました

| | Comments (0)

2010.01.26

ヨーロッパ散歩-20

R0010876

バルセロナ郊外に建つ集合住宅です

設計者は、リカルド・ボフィール

非常に高密度につくられた、城砦のような建築

49550012_3   

外壁と内側は、表情がまったく異なっています

リンゴを割ったようなイメージ・・

たてながの開口部は、6層の高さがありました

コンセプトは「アーバン・ウインドウ」だそうです

49550009_3   

上に行くほど張り出してくるので、建物の下を歩くと怖かった・・

完成後に外壁タイルが剥落して、設計者と施工者が長年訴訟をしていたそうです

現在は、タイルをはがして塗装に直しています

歩いていたら突然、雨水が落ちてきた・・

晴れているのに!?

バルコニーの排水はなんと、「垂れ流し」でした!

このボリューム感は圧倒的で ???

| | Comments (0)

2009.12.31

新手帳

R0015901

「ほぼ日手帳」が売れています

使い方の「公式ガイドマップ」まで出版されています

コピーライターの糸井重里さんが中心となって、2002年に読者アンケートから初版がスタート

その後も意見をまとめて、年々進化しています

カラフルなカバーは好みのものをチョイスでき、開いたときの書きやすさ、使い易さが特徴

月の満ち欠けや毎日の名言集など、「楽しんで」使えるのがGood!

アンケートの結果をいかして、使い手目線で毎年改善しているのが好印象です

今年初めて買いました・・2冊

妻と交互に使ってみます

| | Comments (0)

2009.12.29

いま、駅ウエがおもしろい!?

R0016116

公園の入り口です

R0016115

横浜港が見渡せます

R0016114

うん、この入り口は?

R0016112

エスカレータを降りていくと・・

R0016121

駅!?

実はここは、横浜みなとみらい線の「元町・中華街駅」

もともと2階建てだった駅舎を4階建てに増築して、屋上を18mの高低差がある元町地区とつなげて公園にしています

3・4階の増築部分は、ショップを予定

アメリカ山公園は、「立体都市公園制度」を利用した全国初の施設

横浜開港150周年を記念して、今年の6月にできました

立体都市公園は「都市公園法」の制度で、都心部の土地の有効利用を図るため、都市公園の区域を立体的に設定するもの

公園の管理運営については公募をおこない、民間事業者のノウハウを活用し、より魅力的なものとするとのこと

R0016130

病院の外観です、外壁はすべてツタに覆われています

R0016129_2 

足下をみると、駅入り口?

この病院は、東急線「大岡山駅」うえにできました

日本初! 駅の上の病院だそうです

外壁全面をツタを這わせた壁面緑化、ここまで大がかりなのはめずらしい!

コンセプトは「大岡山にやすらぎの丘をつくる」

箱根ポーラ美術館の設計をした、安田幸一さんがコーディネートしています

JR東日本が展開する「駅ナカ」施設は急増中!駅の魅力を見直し再活用する点では、うまくいっています

(色々な点で波紋を呼んではいますが・・)

駅の上の有効活用も、今後は増えそう・・

| | Comments (0)

2009.12.19

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」

主人公は最愛の妻に先立たれ、子供もなく、思い出だけで生きている78才のおじいさん

特別な才能があるわけでも、スーパーヒーローでもありません

そんな、「ふつーの」おじいさんが繰り広げる冒険・ロマンスが、とても感動的!

風船にのって家が飛び立つ場面から、意外な展開で現在と過去がつながり、家族愛・動物愛あり、おじいさん同士の決闘シーン(これが笑える・・)まで、全編にわたりファンタジーな芸術作品でした

なかでも、冒頭の思い出を振り返るシーンが印象的

語りがあるわけでもなく、主人公と奥さんの様々な思い出シーンの静かな展開は、観る人の人生と重なったのでは?

どの年代でもあてはまり、ぼくがそうでしたので・・

映画解説によると、作者は黒沢監督など日本の映画が好きで、このシーンはその影響をうけているとのことでした

また、ペット(犬)を飼っている人には別の意味でおすすめです

爆笑しますので・・

ただどの映画もそうですが、不動産会社は悪者にされることが多いのが残念

そんなイメージが定着しているのでしょうか?

| | Comments (0)

2009.12.13

フランス大使館建替え「No man's Land」

南麻布のフランス大使館が建て替えられ、旧大使館棟は解体されることになりました

解体前にアーティストに作品を展示してもらおう!と、「No man's Land」というイベントが1/31日まで開催されていて、入場は無料!

普段は入れない大使館(旧)をみることのできる、最初で最後のチャンスです

R0015847 解体前の旧大使館棟:外壁にアートが・・

じつはこのイベントは急遽決まったもの・・

今年の10月には解体される予定でしたが、諸般の事情でスケジュールが延びたため、このイベントを開催できる運びとなったのです

R0015867 R0015890

執務室(基本は個室でした)をそれぞれ、アーティストが思い思いにデザインしています

廊下もアートでいっぱい・・階ごとにテーマが異なっています

R0015869 R0015892

車(プジョー)もアートに、中庭の老木にも赤いひもが・・

建物も、庭も、車も・・

利用されなくなった施設を自由にデザインしています

R0015864

エントランス屋上の緑化は立派なもの!!

高さ3m以上はある高木が、育っていました

R0015895 新大使棟・・手前はビザを発行するところ

新しくできた大使館棟(設計:ADPI・竹中工務店)は、モダンなデザインです

| | Comments (0)

2009.11.15

ヨーロッパ散歩-19

R0011302 Dscn4461

テーゲル・ハーバーは、ベルリン郊外にある美しい住宅地

1987年に建てられました

人口の湖に面していて、みずと緑の環境がすばらしい!

R0011290

八角形のプランの中庭は木と壁面の緑がよく育っています

誰でも入れる芝生がきれい

なぜこんなにきれいに管理できるのでしょうか?気候のせいはあるかも・・

R0011294

エントランスの前に高木が2本、必ずありました

木のゲートです

建物ではなく、緑でエントランスをデザインしています

ここはじつは高級な住宅地ではありません!むしろ庶民的な価格とのこと・・

当初は公営住宅として国が家賃の補助をしていましたが、その後民営化したので家賃は上がったとのこと

こんな住宅地なら、人気がでるのはわかります

ポストモダンなデザインは、ムーア・ルーブル・ユーデルの設計

日本でも神戸市東灘区(オーキッドコート)に作品があります

| | Comments (0)

2009.11.14

設計契約は請負!?

「設計契約は請負契約」とする高等裁判所の判決がでました

「一般に建築設計契約は、設計図書の作成および引き渡しを目的とする請負契約と解される」とのことです

「引渡を目的とする」という点がみそなのですが・・

設計は委任的な契約、と考える設計者が一般的です

今回の問題は、建主が頼んだ設計が予算を大幅にオーバーしたために、支払った設計料の返還をもとめたものでした

建主はこだわりを持っているので、思いのほどを設計者に伝えます

要望を100%図面におとせば予算がオーバーするのはみえているので、設計者は建主とよ~く話し合います

建主の要望を最大限とりいれて、予算との折り合いをつけていく・・

そのために、かなりの時間を費やします

ただ、「やっぱりお金をもっとかけて満足するものにしたい」

ということもあり、最後は建主の判断になります

十分なうちあわせをして要望をとりいれた設計は、お互いの信頼に基づくもの・・

設計という専門的な業務そのものが依頼によるもの(=委託契約)で、設計図という成果物をおさめることをもって業務が完成するもの(=請負契約)ではない

・・と、おもいます

| | Comments (0)

2009.11.08

東京シティマラソン

ハーフマラソン(1/2×42.195㎞)に初めて参加!

何とか完走できました・・

皇居の周回コースを4週するのですが、この場所はランナーたちの走りのメッカ!

大学生・ランニング同好会・外国人・子供、みんな思い思いに走っています

ウェアもカラフルで、”ばっちり”決めている人が多くてかっこいい!!

iPodはみんなつけていました

Dsc09219 スタート!!

スタート地点は桜田門

安政7年(1860年)に水戸藩の浪士が、井伊直弼を暗殺した場所(桜田門外の変)です

そんなわけで外国人観光客の写真スポット!ついでに写真を撮られたりしました・・

Dsc09232 Tsumaはわたしの給水担当で参加

みんな声援を送ってくれて、気持ちいい!

| | Comments (0)

2009.10.25

コクーンタワー

R0015587_2

「まゆ」のようなかたちをしているので、「コクーン」と名付けられたそうです

クリエイターの為の専門学校で、学校の先進的なイメージをカタチにしたもよう・・

外壁は、白い柱が複雑に絡み合って、緩やかにカーブしています

生物をイメージしたようですが、最終的には2方向の柱と、付加された化粧の柱をななめに組み合わせて、デザイン意図を表現したとのこと

構造の担当者から、苦労談をききました

R0014951_2

外壁の清掃は大変そう!

登山経験者しかできないかもしれません・・

P1000647  Dscn3806

シルエットの似た建物が、バルセロナにあります

「アクバタワー」は、ジャン・ヌーベルの設計

低層の街並みには際だっていて、高さ規制を超えた(!)建物だそうです

都市計画には厳しいヨーロッパでも、有名建築家には弱いよう・・

唐突感は否めません

二重の壁の内側を「虹色」に着彩・・ 空に向かって、ブルーにグラディエーションしています

R0010931  Cimg0545

ビルのあしもとにはカラフルな椅子がありました、でも・・

床はアスファルトでした!!歩道はインターロッキングなのに・・

少し、強引な感がありました

| | Comments (0)

2009.10.20

SHIKATSUSOW JP'S BODO

Dsc02931 R0015265

ペットの犬、「セロ」の本名です

父親は「QUARTER BACK OF ORGANDY S.K. JP」で、母親は「SHIKATSUSOW JP'S ATELIER」

舌をかみそう・・

父親の曾祖父母はイギリス出身で、 日本にいるおばあさんのもとにおじいさんが嫁いできたよう

北ヨーロッパの血を引いているのですが、寒さは全く苦手・・

散歩には防寒着、家では床暖のフローリングから離れません

育て方のせいでしょうか?

| | Comments (0)

2009.09.22

横浜海港博Y150ヒルサイドテラス

「つながりの森」と名付けられた、イベント会場です

「竹」と「環境」がテーマ

雑草となって伐採された竹(孟宗竹)の活用の可能性を広げようと、様々な試みがありました

R0015399 R0015400

メインパビリオンの「竹の海原」では、一切コンクリートを使用していません

基礎も鉄板です

R0015387

屋根には竹の日よけ、外壁の竹のフェンスからは霧を発生させて気化熱で冷やしています

クーラーなどの空調設備は一切ありません

床のデッキも、杉の間伐材を使った集成材・・

会期終了後は再利用をするそうです

R0015403 R0015405

竹でできたパーゴラは、金物を一切使っていません!

接合部のピンも竹!

竹は一本ごとにカタチが違うので、すべて現場あわせです

R0015394 R0015382 R0015408

歩道の床は、木のくずでできた舗装

横浜市内の公園の切りくずを破砕したチップを再利用しているとのこと

竹をつかった楽器制作・ペットボトルの釣り堀・段ボールの彫刻制作・竹でできたベンチ・落書きのできるサインなど、遊び感覚で環境のテーマが学習体験できます

子供たちは楽しそうでした

ちなみにパンフレットは、竹でできた再生紙でした・・日本初だそうです

少し臭うのですが、自然っぽくっていい!

「私からはじめるこれからの150年」をテーマに、公募で集まった308人の市民でスタートしました

1年以上かけて様々なプロジェクトをたちあげ、会期中、参加・体験型のプログラムを開催しています

終了後もこの活動は継続していく、「市民創発プロジェクト」だそうです

| | Comments (0)

2009.09.20

ドッグ・カフェ

義理の妹は獣医師です

去年、小さな店のオーナーになりました

フランチャイズのドッグ・カフェで、勤めている動物病院に併設しています

http://www.dog-garden-hachiouji.jp/index.html

この病院が移転して、新築にあわせてテナントスペースができたのがきっかけです

診察にきたわんこの待ち時間や休憩に、利用してくれています

起業のための資金は銀行や知人から借りて、店舗の設営はフランチャイズもとの会社から支援をうけました

事業収支のシミュレーションは手伝ったのですが、経営は不況のあおりで大変!

個人経営の難しさでしょうか?人件費削減のため、当面、姉(妻)と下の妹の3姉妹できりもりしています

R0015314

看板は手作りでつくりました

近くのホームセンターでペンキとスプレーを買ってきて、下地は不要になった棚板を再利用・・

文字が欠けたり下地の塗装がはげたり・・

とてもプロのようにはいかないので「失敗だあ!」と作り直しを覚悟しましたが、妹は「レトロでいい」と気に入ってくれました

今、店の入り口に置いてあります

R0015316

バナー(旗)は妻の自作

当初は、院長さんに病院自体の設計を頼まれたのですが、会社員をしながらでは難しいのでできませんでした

実際に使ってみると、運用にあわせて内装や家具・什器も変更を加える必要がありました

設計をするには、もっと使われるソフトの部分を入念に把握する必要がありそうです・・

| | Comments (0)

2009.09.15

2回目の三峯神社参拝

R0013992

今年もある町会の催しに参加して、秩父の三峯神社へ行ってきました

町会では、50回目の参拝になります

すごい!

神社から1時間ほどの、妙法岳にも登りました

朝4:30の暗い時間に出発したので、途中で日の出をみることができ、感激!!

Photo 0079_2

                                    妙法岳山頂:奥の院

この神社では、狼が「お犬さま」として崇められています

江戸時代にはイノシシがいて、農作物に被害が出たらしい

イノシシから守ってくれたのが「お犬さま」でした

さらに、盗戝や災難から守る神と解釈されるようになったそう・・狼の護符を受けることが流行りました

ここで修行をした山伏が、各地で説いて回ったので、参拝するための組織が全国に組織されました

この団体を「講」といい、三峯神社に参る講を「三峯講」といいます

全国に4000もあるそうです

三峯山以外では、富士山、白山、御岳山を参拝する講があるようです

Img_0003  途中で買った本 「いま神様がおもしろい!」

Img_0002  手前が神社、奥のとがった山頂が妙法岳の奥の院

実は、自宅のすぐ近くにも三峯神社がありました!

三峯講により創建されたものらしい

毎年10月には神輿がでるようなので、今年は参加してみよう!

20091011123659 自宅近くの三峯神社

20091011123822 「お犬さま」がありました!

| | Comments (0)

2009.09.02

ヨーロッパ散歩-18

Dsc00295

バーグ・バードは、コペンハーゲンから電車で20分ほどの、湖のある美しい街です

湖を一周するのに2時間ほどかかりました

(途中で迷ったので・・)

Dsc00296

湖畔に建つ洋館の広い庭に、2人がけの椅子が1脚・・・

誰でも入れる庭です

普段は洋館のオーナー夫婦か、子供が座っているのでしょうか?

| | Comments (0)

2009.08.28

名古屋ルーセントタワーのプロムナード

3r0015312 2r0015307

名古屋駅から、ルーセントタワーにいたる地下通路の床・壁・天井には、小猫が案内する素敵なアートが描かれています

草原や森・水場などいろいろな世界があり、290mという長さを感じさせません

名古屋ルーセントタワーは、名古屋駅に隣接する牛島地区の市街地再開発事業

駅前の商業施設からは“若干”離れているので、地下通路をアートで飾ったようです

猫は巾木の上にのったり、エスカレーターの手すりの上を駆け下りたり、吹き抜けを飛び降りたりします

1r0015311 4r0015306

一番気に入ったのは、床のタイルにかかれたカエル

飛び込もうとしているのは、スポットライトで照らされる光のみずたまり・・

現れたり消えたりするので、なかなか飛び込めない!

そんな物語(ストーリー)がありました

| | Comments (0)

2009.08.27

e-生活情報センター「デザインの間」

1r0015281 2r0015288

期間限定のショールームです

建物に使用されている木材は、取り壊す際に分割できるよう工夫されています

サイン看板は壁面緑化、エコな建築を徹底しています

提案型の展示やイベントがあるようで、大きな一つの空間のなかで、ブースごとに様々なライフスタイルの展示がされていました

3r0015286

特徴的なのは屋根

スレンダーで軽快な屋根は、数本のポストからワイヤーで吊られていて、膜構造のようにねじれています

とても軽いつくり・・

その上になんと、屋上緑化もされています!

仮設建築とはいえ、重さを感じさせない建築家の力量が感じられました

| | Comments (0)

2009.08.23

ペットも高齢化社会?

ある協会の資料によると、ペットとして飼育されている犬の頭数は全国で1310万頭で、1年間で60万頭の増!

ペットの飼育率が年々増えています

そのうち、7歳以上が6割、10歳以上が3割だそうです

7歳は人間でいうと、約50歳

ペットも高齢化社会のようです

| | Comments (0)

2009.07.18

路面電車と芝生

鹿児島市内をはしる路面電車のレール間には、ヒートアイランド効果や景観の向上に効果的として、芝生が貼られています

真夏の地表面の温度が、アスファルトに比べて18度低かったとのこと

市民にも好評で、今後も範囲を拡大していくそうです

線路敷緑化の動きは、全国に広がっています

ドイツのフライブルグ市で、LRTという路面電車の線路に緑化をしたのがはじまりでした

騒音や振動が緩和され、地下水保護の効果がありました

なにより自家用車中心の移動手段から、公共交通機関に乗り換えてもらうために、市民が利用したくなるLRTとすることが重要だったそうです

| | Comments (0)

偽善エコロロジー

妄信的なエコ運動に警鐘を鳴らす本があります

「環境危機をあおってはいけない」 (ビヨルン・ロンボルグ)

「環境問題のウソ」 (池田清彦)

ベストセラーとなった、「偽善エコロロジー」(武田邦彦)も、再生紙がいかに環境に悪いかなど、その他色々な観点で分析しています

同じ著者で、「リサイクル幻想」と言う本が以前、出版されていましたが、今回は、色々な項目毎に「○×判定」をしていて、よりわかりやすくなっています

環境運動には賛成ですが、その効果を確認しない、結果、企業の利権のためのエコ運動はおこなわず本質を見極めよう!

というのが本の主旨ですが、その通りだと思います

15年前に仕事のイロハを教えてくれた上司は、車は乗らないので免許証をもたない、森林破壊のゴルフはやらない、エコロジストでした

当時はそれほど意識していなかったので、面食らった覚えがあります

身近なことからはじめる必要がありますが、なかなか大変なことです

| | Comments (0)

2009.07.01

エンゲージ・リング

結婚指輪を買いました

2回目ですが、バツイチではありません

結婚した時に婚約指輪を買わなかったので、「10年後に!」と約束。スイート・テン・ダイヤモンドで派手にいこう!!と意気込んでいましたが、銅婚式(15周年)をすぎても約束は果たせず

今回結婚指輪を買い換えることで、まあ・・なんとか納得

ところが、会社の送別会で派手に飲んで、また、指輪が変形!

(タンバリンのたたきすぎが原因)

しばらく内緒にしていましたが・・

| | Comments (0)

2009.06.07

高速料金の値下げ

高速道路の値下げはうれしいことです

以前より高額な料金に不満が多かったのですが、ETCを利用すれば首都圏以外は1000円で乗り放題!

少し前なら考えられませんでした

気軽に高速を利用できることはいいのですが、今年のゴールデンウイークの渋滞は例年に比べ倍増!

値下げは環境の面からは一概に喜べません

ガソリンが高騰した昨年の一時期は、都内の交通量は極端に減ったそうです

通行料金やガソリンが高くなれば車は減る(逆の場合は増える)

負担が増えれば、車の利用を控えることは明確になりました

石原都知事は、ロードプライシング(道路課金)の導入を目指しています

ロンドンやベルゲン・オスロ等で実績のある方式で、都心に入る車から料金を取って、流入を抑制しようというものです

都心の渋滞緩和と大気汚染の緩和が目的

イギリスは有料道路がほとんどないので、効果はあるようですが、日本の高速は全て有料

迂回する環状道路も有料なので、実効性には疑問があるそうです

ただ今回の料金値下げは、郊外部を一律安くすることで、”相対的に”都心部への流入を抑制する効果が期待できるかもしれません

今は過渡期なので、もう少し様子を見る必要がありそうです

| | Comments (0)

2009.05.30

竣工パーティー

ある再開発プロジェクトの竣工パーティーがありました

関係各社の社長や、国会議員、区長、地元の議員なども参加し、盛大に行われました

おみやげでもらったのは、ワインとグラス

建物の名前と外観図が印刷されています

記念品としてはうれしいのですが、飲むにはためらってしまいます

いつまでもとっておきたい特別なワイン・・

再開発にかかわった地権者は、このパーティーの準備を半年前からおこないました

自ら業者と協議してワイン(Chateau Bell-Garde)をセレクトし、ラベルのデザインもしました

建て替えの検討をはじめてから20年以上!

やっと完成した、「わたしたちの街」のお披露目に、最大限のおもてなしをしたい!

地元の人の意気込みです

もう入居済みなので、新居の感想もきけました

家族とははじめての人も多かったのですが、みなさん笑顔で喜んでいました

感無量です

Photo 乾杯!

| | Comments (0)

2009.05.21

テラスハウス

テラスハウス(連続式の一戸建て集合住宅)は、独特なカタチとして日本にも浸透してきました

一戸建ての気軽さ、マンションの利便性がミックスされています

50年前に都市再生機構(当時の日本住宅公団)が、欧米の様式を取り入れて開発しました

当時としては最先端をいく住宅で、いまでもよい事例が残されています

Photo 多摩ニュータウン

Photo_2 阿佐ヶ谷団地

杉並区の阿佐ヶ谷団地テラスハウスは、建築家前川國男さんの初期の代表作でもあり有名

公団は各地で供給し、日本の住宅の原風景ともなりました

テラスハウスの間をぬう路地や広場・花壇は、居住者が思い思いに利用しています

井戸端会議が開かれるのもここ・・

今では希薄といわれているコミュニティーの形成に、寄与したのだと思います

Photo_3 2 ロンドン

ロンドンの住宅はテラスハウスが基本です

道路との間にドライエリアをつくり、前庭を設けて日照を確保しています

玄関前に数段の階段があるのはこのためで、イギリスの住宅街の特徴となっています

Photo_6 Photo_7 バース

温泉発祥の地「バース」(Bathはこの街の名前から命名)はイギリス南西部の街

ここの「サーカス」と「ロイヤルクレセント」はその代表です

前庭はきれいに整備された芝で、とても気持のいい場所でした

Photo_4 ヴォージュ広場:中庭

Photo_5 ヴォージュ広場:1階コリドー

テラスハウスの原形はパリにあります

17世紀初頭に建設され、まるで王宮のようなファサードにみえて実は36戸の連続接地型住宅として建てられたのが、マレー地区のヴォージュ広場(旧ロワイヤル広場)

周りを建物で囲われた長方形の中庭には、立派なゲートを通じて入ります

一階はコリドー(通路)に面してカフェがありました

王宮か美術館か特別な建物にいるような雰囲気

居心地がいいので、しばらく”ぼ~”としていました・・

| | Comments (0)

«ヨーロッパ散歩-17